2021年02月18日

春に向かう庭花  増えていくお世話いらずの多肉植物 

庭花
最近のお庭の様子です。
寒咲き菖蒲は、今年の初め頃から長く咲いて
違う場所まで範囲を広げていつのまにか増えていっています。

寒咲き菖蒲は、初夏にシュパっと高く伸びて咲く菖蒲とは違って、
茎もか細く、地面近くに低く咲くお花です。

庭花
寒咲き菖蒲の花言葉は、
貴方の魅力を心に刻む」「信じる者の幸せ」「よい便り」。

庭花
クリスマスローズも蕾が開きかけてきました。

クリスマスローズの花言葉は、「私を不安にさせないで」。

庭花
姫立金花(ヒメリュウキンカ)も咲き始めました。
太陽光が大好きでお日様と共にパカッと開いて起きて
日没の頃、花びらをペタンと閉じてねんねします。

庭花
姫立金花の花言葉は、「あなたに会える幸せ」。

庭花
小さなてのひらサイズから始まった多肉植物ちゃん。
水やりも自然の雨にお任せしているので
ほぼお世話なしですが、見るたびにどんどん子株が増えて
鉢いっぱいになりました
もしお庭に地植えしたならどこまでも増え続ける
かもしれないほどの成長ぶりです。

トゲがいっぱいで痛そうに見えますが
猫ちゃんの口ひげくらいのやわらかさなので
触れても案外痛くはないんですよ。

左が金盛丸で、右が不夜城です。

金盛丸の花言葉は、「燃える心」「秘めた熱意」「内気な乙女」。

不夜城の花言葉は、「永遠の健康」。

日々気温のUPDOWNはありますが、
植物達は着々と春へ向かっているようです。

コッカーグッズiと犬雑貨のお店アメコカ州コッカ村SHOP

アメコカ州コッカ村LINE
LINE検索用ID:@221dgmzi
LINE読み取り用QRコード
友だち追加 

ランキング参加サイト
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村
posted by Moppy at 23:59| 花・ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする