2012年06月25日

★バンドマン共演者募集★ GOLDMAN SASAKIさん一周忌企画

6月25日GOLDMAN SASAKIさんのお誕生日バースデー
去年の今日は元気なメールお返事が返ってきたのに・・。
今日は空に向かってHappy Birthdayを伝えました。
サヨナラもなしに旅立っていっちゃうなんて・・もうやだ〜(悲しい顔)

年代的には離れたグッド(上向き矢印)上の方なのですが、どなたにも優しくて紳士な方でした。
いっぱい親切にしていただいて
たくさんの笑顔と優しい風を台風吹かせて旅立っていかれました。
去年の11月の終わりのことでした・・。

GOLDMANさんとの一番初めの会話は
飛行機飛行機大好きでね。疲れた時、無になって考え事したい時は
飛行機飛行機を目眺めに行ってるんですよ」とお声をかけて下さったのを覚えています。
「今、そちらからも飛行機飛行機は見えますか?
寂しくなったら空に向かって話しかけます。また耳聞いて下さいね」
どなたに対しても壁を作らず気さくでおごりのない
人間的にも視野広く持たれた素敵な方でした。
ご家族のことも時々お話下さって、とても大事に思われていましたよ。
これからもきっとお空から目見守って下さいます。
心からご冥福お祈りいたしますもうやだ〜(悲しい顔)

ご職業は音楽音楽ディレクターさんでもあり、ベーシストさんでしたので
最後に一緒にバンドを組まれていたFENJEFFさんが
今年の11月、GOLDMAN SASAKI(佐々木渥)さんの
一周忌の企画をペン練り中とのことです。
音楽お仕事を一緒にされたCD音楽業界の方、カラオケバンドマンの方
よかったら一緒に共演しませんか?
この募集は終了いたしました)

近年ではおやじバンドでもたくさんの方と縁をもたれていましたし
海外アーティストさんの来日コンサートではサポートバンドも
されていましたのでFENのバンド活動以外でも
いろんなバンドマンの方々と出会われていたと思います。
GOLDMANさんにゆかりのある方は是非
JEFF SATOさん事務所までお気軽にお問合せ下さいませ。

JEFF SATOさん(sato atsushiさん)はギタリストでもあり、
音楽プロデューサーさんです。
洋楽プロデュースにどっぷりと浸かっておられますが
一時邦楽担当された時は中森明菜様の曲や
XJAPANhide様などのプロデュース業も務められました。
最近ではギター雑誌で執筆されていることもあります。

GOLDMANさんとは音楽つながりではなかったので
今になって過去のお仕事作品を辿らせていただきました。
初期の頃、携われたお仕事は”キタキツネ物語”などの映画音楽でした。
ヒットした曲は映画”野性の証明”のテーマ曲「戦士の休息」です。
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=9_O1jG0xI34
(参考YOUTUBEにリンクさせていただきました)
歌詞が・・天からのメッセージのようで号泣してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
こちらこそ「ありがとう。。。」です。

先月はラジオ番組JEFFさんが2時間お話されていて
GOLDMANさんとの思い出の曲ということで
エリッククラプトンさんの「TEARS IN HEAVEN」がCD流れました。
憂歌団の内田勘太郎さんとGOLDMANさんと
共にCD制作でカバーされた曲です。
この曲も歌詞をかみしめて聴いてまたまた号泣でしたもうやだ〜(悲しい顔)
・・・・寂しくなっちゃいます・・・もうやだ〜(悲しい顔)

GOLDMANさんが旅立たれるほんの少し前までは
普通にお話もして、用事でふくろ送り物も家届けて下さったんですよ。
まだ信じられない気持ちでその日の消印を見てしまいます。
また今度改めてお礼を。と思っていた矢先でした。
もう・・その今度がなくなってしまいました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

一般的に座右の銘や好きな言葉の上位に上がるのは「一期一会」。
茶の湯の世界からきています。
「もう二度と逢えないかもしれない」「今度という日はもうないかもしれない」
「一生に一度のことと思って後悔ないようにおもてなしする」
そのくらい重みのある言葉です。
皆様も目の前の人に感謝の心や、伝えたい気持ちを
言いそびれることなく、!を大事に伝えていって下さいね。


コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| 音楽(ミュージシャン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする