2013年03月07日

思い出の舞台が新しくなるよー★ 春爛漫♪空から降る梅のシャワ~♪

1DSC05193.jpg
本日の郵便局郵便発送も行ってきました車(セダン)
見あげると雲ひとつないぬける青空ですわーい(嬉しい顔)
気温もグッド(上向き矢印)20℃ごえの晴れポッカポカ日和です。

1DSC05195.jpg
途中車(セダン)寄り道してしだれ梅を見てまいりました。
これは真下からカメラ撮った写真です。
1DSC05196.jpg
あでやかですね~。
下から見ると目、空から降るかわいい梅のお花のシャワーみたいるんるん
只今9分咲きくらいです。この週末にはかわいい満開の見ごろになりそうですよ。

1DSC05198.jpg
街に咲くかわいい花々も春爛漫に明るく彩り始めました。
鮮やかな濃い赤と紫のチームかわいい

1DSC05201.jpg
時折吹く春の風にユラユラ揺れる黄色いお花かわいい
1DSC05206.jpg
ここにも黄色のお花達かわいい
1DSC05203.jpg
黄色と白の水仙もいっぱいかわいい咲いていました。
1DSC05204.jpg
こちらはブルーのお花かわいい
1DSC05208.jpg
白いお花のチームかわいいです。
だんだん景色も春色に染まってまいりましたよわーい(嬉しい顔)

春といえば、Moppyの思い出の舞台が、来月NEW新しく生まれ変わります。
大阪にあるフェスティバルホールというところなのですが
新しく建てかえられて、4月10日にこけらおとしになります。
思い出の舞台が変わってしまうのは寂しかったですが
トレードマークの外壁の彫刻のモチーフだけはそのままに残ったので
良かったです。

Moppyはクラッシックバレエの公演でフェスティバルホールの舞台で
躍らせていただいたことがあります。
先生がプロで活躍されていたバレーリーナでしたから、
ラッキーなことに、その公演の大舞台に出してもらえたのです。
いつもの一バレエ教室の発表会とは大違いでしたよ。
行ってみると舞台の下の中みたいな暗い所には
大勢の音楽オーケストラの生演奏する方達が控えていてまずご挨拶。
リハーサルは初対面の舞台監督さんの指導のもと、急遽がく〜(落胆した顔)その場で
変更されたところもあったのですがなんとかクリアー手(チョキ)できました。
先生は白鳥の湖の準主役の黒鳥役。
Moppyはくるみ割り人形とその他2演目で出演しました。
楽屋にはたくさんのメイクさんが控えていて
アート絵の具のようなパレットを持って原型をとどめないメイクをされがく〜(落胆した顔)
今度は衣装室へと走ってダッシュ(走り出すさま)着替えて、出番前には舞台袖の暗い所に
人影身を潜めに行くわけですが、右袖から出るか左袖から出るかによって
通路が違うので方向音痴のMoppyとしては舞台の上より
舞台裏の方がバタバタアセアセモバQあせあせ(飛び散る汗)していました。

クラッシックバレエをされている方は一度はバレエ界のプリンシパル
熊川哲也様の舞台をご覧になられた方も多いのではないでしょうかるんるん
まだの方も「見てみた~いハートたち(複数ハート)」という声は耳耳にしております。
熊川哲也様は、最近は舞台演出の方にまわられている時と、
ご本人ご出演の時と両方おありのようですが、
来月4/20フェスティバルホールはご本人ご出演の公演だと思いますよ。
コッカ村のお客様の中にもちらほらバレーリーナちゃん達がいましたね。
よかったらこの機会にチェックしてNEW新しいビルフェスティバルホールを見がてら
行かれてみてはいかがでしょうるんるん


コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| クラシックバレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする