2015年04月27日

新潟県佐渡島のお土産と観光情報だよ~

先月は新幹線北陸新幹線が金沢まで開通しましたね。
NEW新しい路線を新幹線利用しがてら旅行に行かれたとのことで
新潟県佐渡島プレゼントお土産やパンフレットなどいただきましたので
順にご紹介いたします。

1DSC06468.jpg
新潟県には、ぴかぴか(新しい)を中心に佐渡鉱山の遺産群があります。
1DSC06471.jpg
これらは、佐渡奉行所跡から出た出土品です。
1DSC06474.jpg
これはパンフレットの写真例ですが、佐渡西三川ゴールドパークでは
ぴかぴか(新しい)砂金採り体験ができます。サーチ(調べる)宝探しみたいで楽しそうですねわーい(嬉しい顔)

1DSC06438.jpg
そこでサーチ(調べる)見つけたぴかぴか(新しい)金を、このように携帯電話根付けストラップに
閉じ込めてもらうことができます。
サーチ(調べる)採取した金ぴかぴか(新しい)携帯電話根付けストラップにして
プレゼントおすそわけをいただきました。
中央に入ってぴかぴか(新しい)光っているのが採取されたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)なのですが
サーチ(調べる)見えるでしょうか?

1DSC06442.jpg
携帯電話ストラップ類ではこちらもプレゼントお土産にいただきました。
新潟県が保護活動をされている県の鳥は、朱鷺(トキ)
フリフリトキのストラップ携帯電話です。
トキをモチーフにしたプレゼントお土産グッズもたくさんあるようですよるんるん

1DSC06439.jpg
こちらはレプリカではなくて、佐渡金山の本物の鉱石です。
1DSC06440.jpg
佐渡金山の鉱脈は非常に硬い岩盤の中にあります。
このペン黄色印の間にある黒い帯状の部分を銀黒(ギングロ)と呼びます。
ここにエレクトラム(金と銀の合金)が多く含まれています。

ぴかぴか(新しい)光っている粒は自然金です。
」は文字を分解すると、金と同じと書きますね。
字のごとく目遠目で見ると金と見間違えることもあるようですが、
ナイフの先で削って伸びるのが
黒い粉となって散るのが黄銅鉱なのだそうです。
時にはぴかぴか(新しい)綺麗な水晶となって出ることもあるようです。

お宝がどれだけ混じっているかサーチ(調べる)まじまじと見ちゃいました。

1DSC06449.jpg
佐渡はリゾート島なので、海の上を船フェリー移動します。
船海の安全を守る海上保安庁のメモ帳をいただきました。

1DSC06450.jpg
メモ帳の中はこんな感じです。早速ペン使わせていただいています。
これから夏のシーズン、船クルーザー遊びされる方も
多いと思いますが、全員ライフジャケットを着用して
海の事故のないように安全に楽しんで下さいね。
がく〜(落胆した顔)もしもの時は、電話118番です。

1DSC06475.jpg
ここは楊島展望台です。
介助者がいらっしゃれば車椅子車椅子などタイヤ付のバギーも行けますよ。

皆様は国内外の岬の灯台は何か所行かれたことがあるでしょうか?
Moppyは日本の端と端の沖縄北海道の灯台と
中間地点では和歌山千葉・・・あと何か所行ったかな。
意外と静かで地味な所にポツンとあったりするものなんですよね。

1DSC06476.jpg
海上遊びでは、グラスボートもあります。
底が透明のボートに乗ってこの辺りの尖閣湾を遊覧することができます。
でもあまり魚はいなかったとのことです。

グラスボートなら沖縄がオススメです。
魚の種類もカラフルでたくさんいますし、海水の光の通し方が
全然違ってよく目見えます。竜宮城のようでしたよ。

1DSC06472.jpg
お話は新潟県佐渡の海上の遊びに戻します。
こんなたらい舟に乗ることもできます。
ワカメ・アワビ・サザエなどをとるのに実際に使われている舟で
女性があやつります。
見た目にがく〜(落胆した顔)沈没しそうですが、意外と全然大丈夫だったみたいです。

Moppyだったら危ういかも・・・。
この舟ではないですが、普通の貸しボートに女の子と乗った時、
オールで漕ぐのにものすごく力がいったので
片方ずつ持って二人がかりでちっ(怒った顔)漕いでいたのですが、
全然思った方へ行かなくてなんだか台風くるくるまわって
元の場所へ戻れないということがありあせあせ(飛び散る汗)焦ったことがありました。
オールを使うのは向いていないようです。

1DSC06444.jpg
こちらは、北陸新幹線開業と、新潟県上越市から出港する
高速カーフェリー「あかね」の就航を記念した
クリップ付マグネットです。

1DSC06477.jpg
これは船カーフェリー「あかね」のペーパークラフトです。
1DSC06478.jpg
説明書とパーツが入っています。
ジグゾーパズル類はあまりちゃんとできた試しがないのですが
早速作ってみることに手(グー)。まずこれを台紙から外していきますあせあせ(飛び散る汗)

1DSC06525.jpg
同じ番号を見つけて穴にはめていくのですが
なかなか難しくあせあせ(飛び散る汗)苦戦しました。

1DSC06541.jpg
できた!完成手(グー)
1DSC06543.jpg
完成見本写真とサーチ(調べる)見比べてみると
ちょっと表面の色が違うような・・・。

1DSC06544.jpg
裏を向けてみると、あれれ~がく〜(落胆した顔)??
底の部分を裏表逆にはめてしまっていました。
あぁ~。一番初めの工程だから全部やり直しの刑です。
トホホ・・。ちょっぴり遠い目になっちゃいました。

1DSC06447.jpg
気を取り直して、レストラン食べ物部門のプレゼントお土産に入ります。
ビールおビールでも飲みながらどうぞ。
こちらは干物で、網焼きのどぐろです。

1DSC06451.jpg
ひとくち蒲鉾ほたてです。
チーズも入っていて美味しかったですよ。

1DSC06453.jpg
こちらも練りもので、昆布巻き蒲鉾です。
1DSC06454.jpg
横から見るとこんなふうにクルっと巻いてあります。
1DSC06455.jpg
こちらはふる里の味、ふきみそです。
お味噌の中にふきのとうが入っています。
レストランご飯のおともにいいですが、かなりお酒が効いた感じがします。
どちらかというと奈良漬のまわりについているお味の系統です。

1DSC06504.jpg
続いてお菓子部門のお土産をざざっとご紹介します。
こちらは佐渡の銘酒「真野鶴」大吟醸を使った
真野鶴銘酒ゼリーチョコレートです。
尾畑酒造限定販売のようです。清酒と洋酒が入っています

1DSC06508.jpg
こちらは佐渡島名産の焼き菓子で、太鼓番せんべいです。
佐渡の海洋深層水が使用されています。
箱の右横に青いリボンのマークがついているのを
目ご覧頂けるでしょうか?
このマークがついているプレゼントお土産物を購入すると
売上の一部が拉致被害救済に寄付されるとのことです。
佐渡歴史伝説館プレゼントお土産売り場にはジェンキンス様
いらっしゃって一緒にカメラお写真を撮っていただいたそうです。
日本語はほとんどわからないとのことでしたので、
船行かれる方は、是非素敵な言葉かけを英語でどうぞ。

1DSC06606.jpg
太鼓番せんべいは、トキの模様がついていて
たまご煎餅のようなお味で美味しかったです。

1DSC06511.jpg
こちらは合わせ焼きで、佐渡おけさ囃子(ばやし)です。
1DSC06515.jpg
こちらは真野鶴酒まんじゅうです。
1DSC06465.jpg
島から陸地側の新潟県上越市のこれからの観光情報としましては、
蓮まつりがありますよ。
期間は2015年7/24-8/16、場所は上越市高田公園他です。

1DSC06466.jpg
高田城三重穭があり。
1DSC06467.jpg
その周りを取り囲むお堀一帯に蓮のお花がたくさんかわいい咲くようです。
1DSC06463.jpg
近々のGWなどで新幹線行かれる方は、
戦国名将の上杉謙信公と春日山城展は現在開催中です。

1DSC06462.jpg
それとは別に、夏には謙信公祭もあります。
毎年GACKT様も出陣されていて、こちらのパンフレット写真には
去年の様子が載っていました。
今年の開催日は、2015年8/22(土)・8/23(日)
場所は春日山城跡・春日山城跡広場になります。

間もなくGWに突入しますが、皆様よい連休を
お過ごし下さいね。

では今宵も素敵な夢を夜Good Night・・・キスマーク



コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| お土産(日本:北陸地方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする