2015年11月16日

ざわめくメダカの稚魚隊★ 水温計を導入したよ~

1DSC09995.jpg
秋生まれのメダカの稚魚達雪冬越えに備えて
水温計手(グー)Getしました。

1DSC09997.jpg
種類はいろいろあったのですが、サイズ吸盤の色で選びました。
吸盤のところが白い不透明なものと、
透明のものとがあったので、できるだけ
目視界を遮らないように透明吸盤にしました。
水槽の水にドボンバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)と入れて壁の内側へ吸盤をつけると、
水槽の壁越しに外側から目見えるようになっています。
なので水槽自体が透明のものの時に有効です。

1DSC00071.jpg
早速取り付けてみることに。
まずはその前に手(パー)ハンドクリーム類などの成分が入らないように
しっかり手(パー)手を洗ってから、いざexclamation取り付け開始モータースポーツ

手(パー)手を水槽にバッド(下向き矢印)入れた途端exclamation×2稚魚達
「それなに?」「なになに?」「遊ぼ遊ぼ」と寄ってたかって
Moppyの手(パー)手をツンツクるんるんツンツクるんるんつつき始めましたがく〜(落胆した顔)
普通は手(パー)人の手がバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)入ると逃げるダッシュ(走り出すさま)と思うのですが、
人懐っこい稚魚ちゃん達は、その逆です。
一瞬ここは、ピラニア池だったかな???と思っちゃいましたよ。
でも小ちゃな稚魚ちゃんのことですから、
タッチしてくる感触がなんともか弱くてかわい~のです。
いつも水草でかくれんぼしている一番小ちゃな稚魚ちゃんが
真っ先に手(パー)指にスリスリしにとんで来てくれて感激ハートたち(複数ハート)しちゃいましたるんるん

1DSC00073.jpg
NEW新しい物を導入して興味津々の稚魚ちゃん達。
1DSC00076.jpg
みんなでザワめいています。
1DSC00079.jpg
入れ替わりたちかわりで点検中。
1DSC00086.jpg
素通りしかけて急ブレーキかけて
目二度見していくびっくりな稚魚ちゃん。

1DSC00082.jpg
ホバリングガン見目しちゃってる稚魚ちゃんもいます。
1DSC00088.jpg
吸盤越しの稚魚ちゃん。
やっぱり透明の吸盤にしておいて良かったです。

1DSC00090.jpg
メモリチェックサーチ(調べる)していたら向こうからもジ~~~目

しばらく目ウォッチングしていたのですが、
気温で感じる空気の温度のUPグッド(上向き矢印)DOWNバッド(下向き矢印)水温の動きとは
比例した平行な動きではないようです。
空気中の温度は晴れ陽が当たればその瞬間に暑いと感じ
曇り陽がかげると瞬間的に寒くなり
暖房をつけると瞬間的にぬくもりますが、
水温の場合は時間をかけて
ジワジワ上がりグッド(上向き矢印)ジワジワバッド(下向き矢印)下がっていきます。

今の季節は、晴れ快晴の太陽光ガンガン当たる時でだいたい水温26℃
曇り曇り時々晴れ晴れの日中で、水温約24℃
そこからジワジワゆっくりバッド(下向き矢印)下がっていき、夜深夜0時は水温20℃
朝までそのまま20℃をキープする時もありますが、
ぐっと冷え込む日は夜深夜の水温は17~18℃
変化していることがわかりました。
一日の水温差が一番開く時で、+-9℃になります。

いろいろ工夫して夜深夜帯のたらーっ(汗)水温の下げ止まりが20℃くらいに
キープできればいいなと思っています。


コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| メダカ・水草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする