2018年09月11日

台風21号被害から一歩前進 

(一歩前進)
近畿を襲った先日の台風21号以来
電話をかけることで奮闘していたのですが
何日がかりかでようやく昨日保険会社さんとつながりました。
今は保険会社さんからの書類待ちです。一歩前進

(これが必要)
書類に添付するものとしては以下の3つ。
・損傷部分の写真
・建物の見取り図
・被害状況の載った新聞の切り抜き


修繕費が500万円以上になりそうな場合は
この他に罹災証明書が必要になります。
(保険会社によって違うかもしれませんが)

次は各分野の工事業者さんをどうするか考えなくっちゃ。

まだ保険会社さんとお話できていない方は
とりあえず新聞は捨てずにとっておきましょう
被害状況の切り抜きが必要かもしれませんからね。

(気づいたこと)
今回台風直撃コースの内側から見て感じたことは
各府県や市町村ごとに公表されている被害件数
実際とでは、大きく開きがあるということです。
ゼロの桁数が何桁か違うほどもっと多いはずです。

自治体によっては台風21号被害について
ノータッチの所も多いです。
そうなると、わざわざ住民から申し出することもなく
向こうから視察で聞きにくるわけでもなく
それぞれ自己解決で、淡々と修繕工事を進めていますので
きっと損傷部分がある家屋が多くあることは
お役所の方は全く気づいておられないでしょうし、
数にもカウントされていないからだと思います。

被害状況0件として何もなかったことになります。
実際には隣もその隣もまた隣もあちこちで修繕工事が
必要な状況が広く存在しています。

公表されている件数と実際との数の差の大きさのからくり
ふと気づいた今日このごろです。
災害があるたび、今までは被害の数をそのまま信じていましたが
ほんとはその向こうにもっとたくさんの隠れた数字
広がっているものなんだなと実感した次第です。

こちら周辺はそんな感じです。

(ファイト)
災害からの原状復帰はリフォームのワクワク感とは違って
労力とストレスでしかないですが
修繕箇所のある皆様も、時々息抜きしながら頑張って下さいね。

まだ今日の時点でも近畿の全府県
(和歌山・奈良・大阪・兵庫・京都・滋賀)で
停電が続いている地域があり
ご不便な思いをされている方もいらっしゃいます。

きっとお風呂情報が欲しいと思うので
お互いお風呂の施設がどこにあるよとか営業時間や定休日など
教えあってあげてくださいね。

全府県、通勤圏内なので大阪にお仕事に行かれている方も
多いと思いますが、もし残業で遅くなるようでしたら
ミナミの心斎橋のホテル日航大阪に近い所に清水湯さんという
お風呂やさんがあります。前を通りかかったことがありますが
ここは早朝6時~深夜0時までやっておられます。
(日曜定休日)(大人440円)
http://www.spa-shimizuyu.com/index.html
職場にも置きお風呂セットを準備しておくと
帰りに寄れて便利ですよ。

北海道の皆様も、余震がおさまって
安眠できる日が一日でも多くあるように祈っています。

Moppyも電気がついただけで感動し
電話がつながっただけで大喜びし
胸のつっかえが一つずつとれて前進した気分でいます。
皆様もちょっとずつのことで喜びを感じながら
一歩ずつ前へ進んでいけますように。

コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする