2019年04月30日

JAL なつぞらJET 特別塗装機運航中★ 平成の大切な思い出

なつぞらJET
JAL特別塗装機、「JALなつぞらJET」が
2019年4月19日に就航し、ただいま日本の空を運航中です。
国内空港のどこかで見つけてみて下さいね。

NHKさんの100作目となる連続テレビ小説「なつぞら」の
ヒロインである広瀬すず様が機体に描かれています。

なつぞらJET
今回のデザインは機体の右と左と違う絵柄になっています。

JALでは「平成30年北海道胆振東部地震」への復興支援策に
継続的に取り組んでおり、その一環として北海道を舞台とした
ドラマをモチーフにしました。

飛行機を通じて人や物の交流促進と、観光振興など
地域活性化のお手伝いができるようさまざまな取り組みに
チャレンジしています。

=== JALなつぞらJET運航概要 =====

◆対象機材:  ボーイング737-800型機 1機(機番JA346J) 
       座席数: 165席(クラスJ:20席、普通席:145席)
◆運航期間:  2019年4/19~2019年9月中旬(予定)
◆対象路線:  737-800型機就航路線
   (路線や便名は、運航前日の夕方にJAL Webページで公開)
◆初便予定:  2019年4月19日JAL579便 羽田発 17:45 帯広着19:20 
◆その他 :  初便ご搭乗の皆様に搭乗証明書と記念のお菓子を配布

==========================

飛行機
まもなく平成の時代が終わりますが、個人的に大きな出来事としては
ジャンボ(エンジン4発ついた飛行機)の撤退でした。
ラストFLIGHTを終えたジャンボがロゴマークも消されて
真っ白に塗られた姿は、もう見ていられないほどの
何とも言えない気持ちになってしまいました

ジャンボは特別愛着のある飛行機でした。
2階席がついている飛行機ならではのエピソードとか
いろいろ思い出されます。
今もし幻でも飛んできたなら、エンジン音を覚えているので
目をつむっていてもきっと他の機種と区別がつくと思います。
それぐらい愛した相棒です。

ジャンボと一緒に見た夢とジャンボの雄姿は
平成の大切な思い出としてこれからもずっと心で飛び続けると思います。

JALちゃんにとっても平成の時代は波乱万丈なUPDOWNがある
乱気流でしたが、令和では安定の水平飛行をキープできるよう
祈っていますね

コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| 飛行機・空のおはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする