2019年05月20日

リフォーム大詰め クロス張りのコツとプロ技

プライベートでは、ただいまリフォーム真っ最中です。
壁紙
これは高い所にはしごをかけて資材を上げ下ろしする
昇降式の荷物用エレベーターみたいなものです。
重い物を階段で持ち運ばずに外から運びます。

今年のテーマはいろいろ“NEW”な物事をしているのですが、
住まいもリニューアルしちゃっています。
職人さん達、人数かけて集中的にどっと来て下さったので
結構予定より早く外まわりの工事が終わりました

普段夜型のMoppyですが、しばらくは職人さん達の
健康的な朝型のリズムにも合わせてお付き合いしていたので
このところ眠くて眠くてちょっぴりもうろうとしておりました

壁紙
外まわりが終わったので次は内装です。
現場監督さんが分厚い壁紙のサンプルをどっさりおいていかれました。
壁紙選びの宿題は楽しいですが、迷い始めると悩んじゃいますね。

こういう時は、まずは大きくとらえてから決めちゃおう
色が決まったら、たくさん種類がある中から素材や地模様など
どんどん細かい部分を選んでいくといいかもしれません。

壁紙
明るい系の色から

壁紙
モノトーン系の色までいろいろあります。

壁紙
最近は同じお部屋でも壁の一面だけ色を変えるのが流行りのようです。
凹みの面を淡く変えてみたり。

壁紙
モノトーンだったり。

壁紙
天面だけコントラストはっきり変えてみたりした例です。

壁紙
素材と凹凸感を模した例ではレンガ模様や、

壁紙
コンクリート打ちっぱなし風。

壁紙
石造り風。

壁紙
塗跡のついた左官タイプなどあります。

壁紙
ペットのお部屋用には、傷と汚れに強いタイプもあるようですよ。

壁紙
模様のあるタイプは小さいサンプルから
広く貼った場合の想像力が必要ですね。

壁紙
地模様のあるピンク系も乙女チック~
白いモールディングの飾りと合わせるとお洒落ですよね

壁紙
これは蓄光タイプの壁紙で、日中に光を蓄えておいて
暗くなると星空オーロラなどが光って浮かび上がります。
充分な光の蓄えがないと消えちゃうみたいですが
ブラックライトで照らし続ければ効果的に光るとのことです。

壁紙
こういう壁紙のカタログは、半年でモデルチェンジされていくそうです。

壁紙の一部がはがれたりめくれたりして、
ほんのちょこっとだけ直したいと思った時には
もうそれと同じデザインの物は廃盤になって
いることも多々あるとのこと。

もし同じ型番の物が在庫にあったとしても
もともと貼っていた壁紙は汚れていないようでも
経年劣化したり日焼けしたりするものなので
新品を横に置いて比べると色がくすんで見えたりして
部分的な張替えは目立つそうです。

Moppyは内装業者さんにお任せでやってもらいますが
最近はDIYで自分で壁紙を貼る方もいらっしゃいますよね。

プロアマの違いは境目に出るそうですよ。
プロの壁紙職人さんが貼ると、壁紙の端と端を合わせる
境目が綺麗に消えていくそうです。

いろいろコツがあるようで、
DIYする方の参考になるかどうかわかりませんが
教えてもらったポイントを少しご紹介します。

(クロス張りのポイント)

薄紙を残す

張替える時は、前の壁紙を跡形もなく剥がすよりも
わざと薄紙を残した方がやりやすいみたいです。
プロ技ではさらに前ののりのわずかな凹凸があれば平らに研磨する。
下地のパネルの凹みや溝はパテで埋めて平らにする。

並べず重ねる

壁紙の端と端を合わせる時は、横同士並べてピッタリくっつけるのではなく
境目となるところを一旦重ねてからカッターで切る

刃の角度

カッターの刃のわずかな傾きで境目が目立つか消えるか
仕上がりが左右されるそうです。そこが職人技ですね。

厚過ぎず薄すぎず

洗面所や水回り用の防水タイプの壁紙は、
薄い透明フィルムが重ねてあって厚みがある分
違う種類の壁紙を合わせると段差になったりして
境目が目立ちやすくなります。
普通のお部屋や廊下などの壁紙を選ぶ時は、
薄すぎず分厚すぎないのを選んだ方がいいようです。

角は避け平面に

壁紙の端と端を合わせる場所は、壁のコーナーや角になる部分を
避けた方がいい。(後ではがれたり浮きやすいから)
なるべく平面の所でクロスの端と端を合わせる

そんな感じで、あちこちの方面の業者さんと
打ち合わせやティータイムしながら雑談する中で
いろいろ情報を吸収させていただいています。
それぞれの道のプロの方とお話していると勉強になって楽しいです

そういえば他の場所に行った時に
ふと気づいたことがあるのですけれどね。
爆音の工事現場の中でおしゃべりしていたせいか、
この週末だけでMoppyの声量が上がったような気がするのです。
元々どちらかというと声は細い方ですが
なんだか声量が2ランクくらいUPしたかもしれません。
ボイストレーニングしたわけでもないのに笑っちゃいますね

コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする