2019年12月27日

差し入れケーキでティータイム クリスマスから迎春モードへ

今年もあっという間に年末まできましたね。

洗い」と呼ばれるハウスクリーニングの業者さんに来ていただいて
大掃除が終わったところです。
窓掃除や照明器具を外して磨いたり、床のワックスがけや
お部屋掃除、水回りのお掃除など、大掛かりなことまで
すごく丁寧に手際よく仕上げて下さいました。

窓ガラスなんてクリアー度が増して透明以上の透明っぷりで
間近で見ても空気に見えます。
鳥さん達が間違えてゴッチンぶつからないか心配になるほどです。
さすがプロ技です。
なかなかこれは市販のガラス洗剤ではできない技です。
作業された方に聞いてみると、オリジナルな秘密の調合なのだそうです。

あとは大晦日におせちが到着するのを待つのみです。
毎年違うところのおせちを予約して食べ比べています。
ここ数年は有名ホテルおせちがお気に入りです。
食材の質がいいのと定番メニューの中にも少し趣向を凝らした
創作料理があったりして、お味がおいしくて間違いないです。
年始は重箱に添えてある総料理長からのビシーっと心の整った
メッセージを読んでお正月を感じています。

そんなこんなで年末年始の用事はプロ任せなので
あと数日はPC内作業にじっくり取り組んでいると思います。

ティータイム
UPが遅れちゃいましたが、先日ティータイムの差し入れに
おいしそうなケーキをいただきました。

ティータイム
真上から見ると、ツヤツヤキラキラで綺麗です。
ブルーベリー・ラズベリー・苺などの実が
甘いジュレでからめてあり、ゆる~く寒天ゼリーで閉じ込められています。
カシスやラズベリー系の酸味のきいたスイーツ大好きです

ティータイム
横の断面はこんな感じ。
実とスポンジの間にはピンクのストロベリークリームがあります。

ティータイム
後ろ側には生クリームが大きくホイップしてあり、
なみなみした外周と底一面面はタルト生地で囲んであります。

このタルト生地部分は、スポンジ生地部分より味が濃く甘く、
食感共にいいアクセントになっています。
固さも固すぎず柔らかすぎない絶妙なバランスで
バター風味豊かな分厚めのホロホロしたクッキー生地みたいです

上に行くほど酸味とみずみずしいやわらかさがあり
下にいくほど甘くしっかりした食感にたどりつくケーキで
と~ってもおいしゅうございました。Thank You.

1DSC00061 (2).jpg
こちらに訪れて下さった皆様もよかったらどうぞ
クリスマスモードから迎春モードにシフトチェンジしつつ
お目目で一息休憩タイムしていって下さいませ

コッカーグッズと犬雑貨のお店→アメコカ州コッカ村

皆様のブログにも↓こちらから遊びに行ってみて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ご覧頂ありがとうございます。
posted by Moppy at 23:59| 差し入れ・頂き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする