2020年04月18日

桜の妖精★ メレンゲクッキー ラングドシャクッキー作ったよ

愛犬
4月生まれの愛犬ドニーとは、桜の思い出がいっぱいです。
窓辺から見える桜は、まだ少しだけお花が残ってはいますが
ほぼ地面に舞い散って桜の絨毯となっています。

先日(4/16)は、ドニーのお誕生日だったので想いを馳せながら
ふと窓辺から桜の景色を眺めていた時に不思議な光景を見ました

突如地面を広範囲に覆っていた桜の花びらが
一気に吸い寄せられるように一か所に集まった直後に
ぐるぐるぐるっと高速回転しながら桜の柱を作って
縦に細く高く天に向かってのぼっていったのです
ほんの数秒のできごとでしたが、
ピンク色の花びらがギュっと集結した柱ができて綺麗な光景でした。

穏やかないいお天気の日で周囲は風はなかったのですが
ピンポイントで小さく細い竜巻でも発生したかのようでした。
ドニーが桜の妖精になって逢いに来てくれたのかもしれません。

そう思うと、全部の花びらを取りこぼしなくかき集めて
抱きしめたい気持ちでいっぱいになりました。
もう今はドニーとの新しい写真を撮って更新していくことが
できないのですが、
一瞬だけ見れた桜の妖精は、今年に逢えたドニーとの思い出として
心に大切にとっておこうと思います。

ドニーを想う時、愛でいっぱいになります

このページを訪れて下さっている方も愛情いっぱいに
ワンちゃんとお暮しの方もいらっしゃると思います。
飼い主様の健康を維持することが
ワンちゃんの幸せを守ることにもつながります。

皆様の健康と幸せがずっと続くことを
Moppyもドニーも祈っています。

愛犬
プライベートタイムでは、メレンゲクッキーをたくさん作りました。
真白だから色もつけやすいです。
フルーツなどでパステルカラーにしてもかわいいんですよ

愛犬
焼き上がりは吹けば飛ぶほどのエアリーな軽さです。
見た目はやわらかい生クリームのように見えますが
カッチリしています。
食感はパリパリ。お味は綿菓子を固めたような甘さです。
これは1日以上置いておくと湿気やすいから
密閉容器と乾燥剤があった方がいいかも。

愛犬
ラングドシャクッキーもいっぱい焼きました~
お菓子のヨックモックとか白い恋人などの系統です。
優しいサックリ食感とふわ~っと広がるバターの風味に包まれて
濃厚な仕上がりになりました
おいしくて、これは何回もリピートして作っています

<ラングドシャクッキーのコツ>

バターの固さ

元々生地がゆるゆるなのが特徴なので
焼き始めは流れるように広がり、形が崩れやすいです。
分量変えずに流れない生地にするコツは
バターを液体になるまでとかしすぎないことです。
クリーム状一歩手前くらいの固形のまま
お砂糖と練るように混ぜ混ぜするとうまくいきました。

オーブンの温度

高い温度からスタートできるように
生地を入れる前のオーブン内をしっかり温度を上げて保温しておくことも秘訣です。

卵白の混ぜ方

頑張りすぎてメレンゲのように角が立つほど泡立てすぎると
後々中央がスポンジ化して焼けにくいので
泡立てはほどほどで止めて適当具合の方がいいかも。

愛犬
同じくラングドシャクッキーです。
くるっと巻いてシガレットタイプも焼きました~

こちらに訪れて下さった皆様もよかったらどうぞ
お目目でほっと一息休憩タイムしていって下さいね

コッカーグッズと犬雑貨のお店アメコカ州コッカ村SHOP

アメコカ州コッカ村LINE
LINE検索用ID:@221dgmzi
LINE読み取り用QRコード
友だち追加 

ランキング参加サイト
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村

posted by Moppy at 23:59| 愛犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする